大阪府 T.S 様 ご依頼品
トランペッター 1/32 Scale
グラマン F4-F Wild Cat

クリックで画像
が表示されます
   ↓


第二次世界大戦の初期頃に活躍したアメリカ海軍のF4−F「Wild Cat(ワイルドキャット)」です。
コレをご依頼されましたお客様は、過去に「零式」もご依頼を頂いております。

このキットは「トランペッター製」で、パーツの合い具合も悪く無く、ストレートに組んでもタ○ヤとか○セ○ワとも違った、雰囲気のある良い作品が出来ます。

しかし今回はグレードアップパーツを使ってディテール再現をしていますので、コックピットやら張り線やら目立たない所にもしっかりと手を加えてあります。

リベットやパネルラインの墨入れや、ボディの重量バランスなど、考えてみると予想通り、大変な作業量の多さに思わず溜め息が出そうでした。
しかし、当然のようにサクサク進めちゃう辺りが、やっぱりプロモデラーとしての性なんでしょうね〜♪

お客様からお預かりした資料通りに塗り分けをしますが、機体のスケールが大きいだけに斑にならないように、マスキングの後は一気に塗り上げて行きます。

デカールを貼る段階で気がついたのですが、実機資料に比べて、デカールが微妙に大きいことに気がつきました。まぁ、そのままでも比べない限り分かりづらいのですが、機体番号だけは貼る位置と他のデカールの大きさとのバランスを取って、新規にデカールを製作しました。

最後にツヤの調整をして完成♪

使い古された機体ではなく、就役直後の様に鮮やかな塗装が、独特のボディラインにマッチして美しくみえませんか?

実はエンジン部分もかなり凝って塗装してあるのですが、悲しい事に完全完成形では見えなくなってしまうのです。ちょっと残念。


如何でしょうか? アナタもご自分の本当に欲しかった作品を1つでも満足のいく形で、手にしてみませんか? それにお応え出来るのも「NAGAEアートプロダクション」なのですから・・・
昔から憧れていた機種・機体があるならば、私達にそれを実現するお仕事をさせて下さい!
お待ちしておりま〜す。