東京都 T.T 様 ご依頼品
鶴の館 1/8 Scale
巴マミ(特注ケーキ台座仕様)
「魔法少女まどか☆マギカ」より

クリックで画像
が表示されます
   ↓


相変わらず主役よりも人気があるのではないかと思える「マミ」さんです。
番組タイトルは「魔法少女まどか★マギカ」なのに、準キャラであるこの人の人気っぷり!
物語前半で無惨な退場をしてしまったにも関わらず、この人気っぷり!
一部のネット用語として「マミる」「マミりそう」などど、或る意味で禁句的な形容詞を生み出すまでの人気っぷり!

その「マミ」さんが可愛らしい造形と、彼女の魔法で無限に出てくるマスケット銃、そしてその場面を彷彿させる「ケーキ」の足場で甦ります♪

でも残念な事に、このキットにはケーキ台座は付属していません。
つまり、パーツとしてはマミと銃だけなのです。
ディーラー完成見本画像ではケーキの台座に立たせているのですが、説明書にも「台座は付属していません」とちゃんと書かれていました。
このままでは突き刺さっているはずのマスケット銃は、銃口や照星はあっても、そのままでは立たせることもできないのです。

しかし、ご依頼者様の強いご要望もあり、詳細こそ違いますが、生クリームと飾り菓子が盛られたケーキの台座も特注で製作する事になりました!
やっぱり、このシーンはこうでないとね♪

マミさん自体の製作は、腕を交差して銃を支えている分、太めの真鍮線でしっかりと補強しておくことと、銃を握っている部分の合いに注意する点です。
勿論、片足だけでベースに立てることが前提なので、出来るだけバランス良くたつように調整しながら組み立てる事です。

それにしてもこの衣装にいつも云えることですが、コルセット部分やスカートの裾、ニーハイのストッキング等、細い塗り分けラインがあるので、思った以上にマスキングの手間が多いです。
モールドが浅い場合は、筋彫りを深めにしたりと、パーツの状態によってもやることは増えますねぇ・・・

それと、マスケット銃。
同じ物とはいえ、手に持っているモノも含め、計6本も仕上げなければなりません。
これまた塗り分けなければいけない模様がついてるし・・・

まぁ、それだけの手間と苦労があれば、完成した時の喜びは、ご依頼様同様に嬉しいものです。
ケーキも美味しそうですし♪


と、いうことで、まどか★マギカのキャラクターフィギュアなら、製作は「NAGAEアートプロダクション」にお任せ下さい!

この作品と同じキットで、ご覧の作品と同等、またはご自分なりのご要望で製作依頼をされる場合のお見積もり方法はこちらから!