ホーム → ギャラリー「フィギュア」 → 旧支配者クトゥルフ
クリックで画像
が表示されます

旧支配者クトゥルフ
・兵庫県 T.O 様 ご依頼品
・Gecco   Non Scale レジンキット

1900年代のアメリカ文学初期を代表する作家H.P.ラヴクラフトが発表した、SF的要素を織り交ぜたホラー作品群の世界観をまとめた世界観が、近代に誕生した神話の中では最も有名なクトゥルフ(クトゥルー)神話です。その独特かつ不条理な世界観は多くの創作者の支持を得ており、現代でも小説はもちろん漫画やゲーム等様々な媒体でモチーフとして扱われています。
クトゥルフはその名前の通りクトゥルフ神話を代表する存在で、タコの様な触手を有しているのが最大の特徴です。かつて地上を支配していた存在とされ、神話では海底都市に封印されており、周期的に都市と共に浮上しては人間の精神に害を与えるとされています。
今回は大迫力の旧支配者を製作します!

キットのパーツ分けの大半は口から伸びる触手であり、この触手をはじめとする表面のパーティングライン処理がとにかく大変です。ラインを追いかけて処理しますが、面が複雑すぎてラインを見失ってしまう事もしばしばあります。心配な方は予めパーティングラインをなぞり、そこに沿って処理をしていきましょう。幸いキット状態自体は良いので、気泡等の処理は最小限で済みます。
デザイン上マスキングテープを使用した塗り分け箇所はほぼ無いため、塗装が届く範囲の部品は先に繋ぎ合わせて継ぎ目を消していくと良いですね。

塗装はグラデーション表現の嵐です! 全体に基本色を吹いてから、部位ごとに色味を変えて陰を付けていきます。禍々しさと混沌さが出るように、身近な生き物にはないような雰囲気をエアブラシで付けていきます。ベースも同様に、まるで異世界の様な雰囲気を陰色や光沢感の調整で表現しましょう。

完成したクトゥルフは、神話を代表するに相応しいダークな存在感抜群の完成品に仕上がりました!