香川県 S.Y 様 ご依頼品
ゆたかハウス  Non Scale

ブラックハート

クリックで画像
が表示されます
   ↓

ゲームならぬゲイムがモチーフの話題作【超次元ゲイムネプテューヌ】より、黒の女神ブラックハートをご紹介します!
アニメ化で今も注目を集めているネプテューヌは、実在するゲームハードやメーカーをイメージしたキャラクターデザインが特徴で、もちろん彼女もあの某有名ハードが元ネタなのです。(来年4が発売される黒いあのハード!)
作品内でも屈指の人気を誇る彼女を、ナイスタイミングで製作させて頂きました。
さっそく解説に入ります!

キットの状態は、全身に装着しているメカメカしいプロセッサユニットや武器は造形がカッチリしているので、丁寧に処理をしてあげれば問題ありません。
しかしブラックハート本体が曲者で、気泡やバリを多分に含んでいるため、パーツをひとつひとつ確実に処理していきましょう。

パーツの合いもきちんと合うかどうかも、下地処理の段階で確認しながら進めます。
もうひとつ、全身に入っているモールドが部分部分で消えてしまっているので、ケガキ針で彫り直してあげます。

綺麗な下地を作り上げたら、次は塗装です!
全身のあちこちにラインやワンポイントで塗り分けが細かく入っているので、ブラシと筆とで使い分けながらの塗り分けをします。
プロセッサのウイング部は、透明感を演出する為に白→青へ強めにグラデーションを入れて表現しています。

最後の組み立ては、下地処理の段階でいかに調整をしたかどうかで、組みやすさが大きく変わります。
各プロセッサユニットが浮いている様に見せる為、透明プラ棒で部品同士を繋ぎます。
台座に固定する際、武器をきちんと手に持たせつつ自然な角度になる様に、角度を調節してあげましょう。


完成したブラックハート、如何でしょうか。手を入れた箇所が多くなるほど愛着もひとしおです!
NAGAEアートプロダクションにお任せ頂ければ、難しそうなキットも一級品に仕上げますよ!