茨城県 M.S 様 ご依頼品
硫黄泉  1/6 Scale
「輪廻のラグランジェ」より

ラン(フィン・エ・ルド・スイ・ラフィンティ)


クリックで画像
が表示されます
   ↓

今回はSFアニメ「輪廻のラグランジェ」に登場する、謎の美少女ランを製作しました!
凛としたクールな印象とは裏腹に、天然系のドジッ娘というギャップが人気を集めているキャラですね。
アニメの方は、メカデザインを日産自動車のグローバルデザイン本部が手がけたことで話題になりましたが、今回のキットはワンダーフェスティバル2012夏にて開かれた、輪廻のラグランジュコンペティションで最優秀賞に選ばれたことで話題になりました。
注目を浴びたこのキット、早速作って行きましょう!

キット状態はとても良好ですので、バリ取りと仮組みをきっちりこなせば問題ありません。
各ラインは黒のスミをくっきり入れる必要がある為、塗装時のことを考えて予めスジ彫りを深くしておくと後が楽です。

塗装は各部分で色味の異なる水色の表現が鍵です。
シンプルながらも差を付けるのが難しいところですが、説明書にはディーラー見本に即した調合レシピ、及びフィニッシュ法が記載されていますので、とても参考になりました。
服の水色は質感を出す為、クリアレッドで薄くグラデーションを入れています。
両肩のマークは付属のデカールで表現しますので、クレオスのMrマークソフター(デカール軟化剤)で馴染ませながら定着させます。
シンプルな構成のキットですので、組立ては優しい部類に入りますが、腰のベルトはパーツ成型時の縮みや歪みの影響が出やすいパーツですので、どのあたりでひっかかるかよく確認しながら組み立てると安心です。

完成したラン、劇中で印象深い「・・・わん。」のポーズも相まって、とても可愛らしく出来たと思います。
シンプルなラインのキットも、パーツてんこもりのキットも、NAGAEアートプロダクションにお任せあれ!