クリックで画像
が表示されます

「零の軌跡」より
リーシャ・マオ
・神奈川県 H.S 様 ご依頼品
・CtrlZ   Non Scale レジンキャストキット

日本ファルコムから展開されている大人気RPG英雄伝説シリーズの第七作目「零の軌跡」に登場するキャラクターです。英雄伝説シリーズは第一作目の「ドラゴンスレイヤーVI」から数えると約30年弱に渡ってリリースされ続けている長寿タイトルです。
リーシャは登場当初は表向きには劇団アルカンシェルの新人アーティストとして、実態は世に暗躍する組織のメンバー銀(イン)として活動して行きます。
後の「碧の軌跡」「閃の軌跡II」などにも登場しており、現在では常連の人気キャラクターとして確立しています。
今回はこのリーシャを製作しました!

昨今ではワンフェスに参加されるディーラー様の中にも3D出力を原型とする方が増えてきております。このリーシャもご他聞に漏れず、3Dで起こされている原型を基に複製したキットです。
造形・部品共に極めて精度が高く、下地処理のやり残しや失敗箇所がはっきり目立ってしまいますので、綺麗なキットだからといって油断しないように心がけましょう。またパーツの合いはとても良好な一方で、手つかずの状態で部品がガッチリはまるように出来ている箇所もございます。塗装後に部品がはまらなくなった! という事態も起こりえますので、軸打の際にキツいと感じた箇所はすこしダボを削って余裕を持たせてあげると後で困らなくなります。塗装後でも見えない所でしたら削っても問題はございませんが、見えている部分の塗膜が傷ついたり割れたりする可能性がございますので要注意です。

このキットでの一番の山場は塗装です! 最近のゲームのキャラクターにありがちなお悩み部分ですが、色数が非常に多いので塗り分けにかなりの手間を要します。今回はお客様のご要望により、ゲーム設定イラストの少し落ち着いたトーンでのカラーとしました。
鉄甲部分はメタリック系で雰囲気を出しつつも、繋いでるヒモ部分との光沢具合に変化を付けて質感の違いを表現しました。衣装や武器に入る模様の塗り分けが最も難しい所ですが、幸いモールドが深く彫られていますので、どこまでが塗り分けの境界線が分からない! という事態には陥りません。

組立ててベースに立てると、凛々しくも可愛らしいリーシャが完成しました!
造形・カラー共にイラストの雰囲気そのままになり、本当にゲームから飛び出してきたかの様な仕上がりになりました。
今回のリーシャは3D出力技術の向上と普及を強く感じる、時代の申し子の様なキットです。一方で手原型だからこそ出せる柔らかさや味も再認識することができ、多方面で勉強になる内容でした。