ホーム → ギャラリー「フィギュア」 → サラーサ
クリックで画像
が表示されます

「グランブルーファンタジー」より
十天衆 サラーサ
・富山県 T.Y 様 ご依頼品
・モワノー   1/8 Scale レジンキット

2014年にリリースされるや否や大反響を得て、2016年には登録ユーザー数が1000万人を超えたソーシャルゲーム「グランブルーファンタジー」通称グラブル。従来のソーシャルゲームとは一線を画した、世界観や魅力的なキャラクターに加えて全編フルボイスで綴られるシナリオが話題を呼び、ソーシャルゲームの新たな時代を築く一作です。
サラーサはいわゆるガチャで入手出来る訳ではなく、特定の武器を最後まで鍛えると仲間に出来る十天衆という集団の一人として登場します。入手はとても大変ですが、攻撃力はゲーム内随一で持つ事自体が高レベルプレイヤーのステータスとも言える存在です。
今回はそんなサラーサを製作します!

3D出力で原型が起こされた当キットは、どの角度から見ても破綻がなく造形も大変シャープに決まっています。1/8の割に小さな体躯ですが、サラーサがドラフという低身長の一族という設定な為です。よって一つ一つの部品がだいぶ小さいため、処理がしにくい箇所もあります。また 3D出力品の定めである積層ピッチ跡がうっすらキット表面に残っている箇所があり、パーティングラインよりもその跡の見落としがないように注意して下地処理を進めましょう。

塗装はデザインがかなり入り組んでいる為、一筋縄では行きません。特に武器や鎧の金属部分には金縁の装飾が入るので、マスキングが厄介です。部位によっては細かな装飾を筆塗りで対応した方が早く綺麗に仕上がります。
またディーラー見本では、武器やツノが角度によって色が変わる特殊な塗料が使用されていた為、当作例でも同様に偏光塗料をコートしました。こういった塗料は色のはみ出し等の修正が利かないので、くれぐれもマスキングや筆塗り等で色が漏れない様に注意しましょう。

組立てて
完成すると、迫力満点のサラーサが完成しました! 偏光塗料による深い輝きも相まって、一級品のフィギュアに仕上がりました。