千葉県 T.N 様 ご依頼品
バンダイ 1/100 Scale グフカスタムを改造
機動戦士ガンダム戦記 U.C.0081 「イフリート・ナハト」



クリックで画像
が表示されます
   ↓

「ホビージャパン '09/11月号に作例掲載の『イフリート・ナハト』を是非NAGAEアートプロダクションで作って欲しい!」とお客様の熱いご要望。
わかりました!ご期待に応えましょう!!

って張り切ってみたものの、よく考えたらすごく大変なんですよね〜・・・
なんたって『イフリート・ナハト』のキットは存在しないのですから!
ベースにするキットはマスターグレードのグフカスタムなんですが、もちろんそのまま使える箇所がほとんど無いため大幅な改造が必要となりました。

グフカスタムのプロポーションと比較して足が長く胴体が小型化されているので、この辺りのバランス変更から製作を始めます。

足首はキットのものが全く使えないためプラ板から新規に製作。すね部分と太ももで約10mm延長後、外装をポリパテ等で修正します。腰は股間ブロックとサイドアーマーの一部をそのまま使用。フロントアーマーはプラ板、リアアーマーはキットを芯にプラ板等で大型化しています。胴体は内部フレームを幅詰めしたあとプラ板で囲う様に製作。バックパックもキットの物が全く使えないため全てプラ板で製作。頭部はヘルメット上部の形状を変更後、イフリートの特徴的な縁のラインをエポパテで造型します。ここは左右対称に形状を出すのが大変でした。

腕は下腕で2mm延長。形状の違う所はプラ板とエポパテで製作。ガトリングは差し替えで再現しています。肩アーマーはエポパテで製作し、スパイクはレジン棒を旋盤で削り出しました。手首はBクラブのハイディテールマニュピレーターを使用しています。

武器のナハトブレードと鞘はプラ板から製作。これは抜き差し可能です。クナイはプラ板で製作後4つ複製して揃えました。塗装の色味もお客様のご要望の通りにホビージャパン誌の雑誌に印刷された色を再現。コーションマークは貼らずジオンマークを一カ所だけ配置しスッキリと仕上げています。

如何ですか? 完成時の見応えもスゴイですが、製作側としても作り応え満点のすこぶるカッチョイイものになったでしょう。


この様に誌面掲載の作例同様な製作も可能ですので、どうしても欲しいという物はお気軽に是非一度弊社にお問い合わせ下さい!