大分県 T.K 様 ご依頼品
バンダイ 1/144 Scale
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア「RX-93-ν ν-GUNDAM」
クリックで画像
が表示されます
   ↓


「逆襲のシャア」が劇場公開されてから、今年3月(2010年時点)で22年が経つんですねぇ〜・・・
それでも未だにこのνガンダム以上の『ダテじゃない!ガンダム』はお目にかかったことがないッス!
どれくらい伊達じゃないかは、ゲームの「スパロボシリーズ」をプレイして頂くと納得出来ますよ。(笑)

そして今回ご依頼を頂いて製作した、νガンダムも伊達じゃないです♪
フィンファンネルやシールド等の装備とは完全に分けて製作するので、武装を付けていないこの機体は、なんか寂しい感じもしますよね。(それでも、この顔が凛々しく見えるのは、やっぱり贔屓目なんでしょうか?)

正直言って、白い機体の塗装にはかなり神経を使うんですよ(汗)
白いからこそ塗り終えたパーツに触れるときに「汚れたら大変」とか、平滑面やきっちりとしたエッジが出る下地処理をしてやらないと、僅かな凹凸でも陰になってハッキリと分かるようになってしまいます。

ちなみに色味や筋彫りはホビージャパン2009年1月号に掲載の作例を見本にしています。
そしてマニピュレーターはレジン製に変更、頭部では顎を小さく改造しているんですよ。
細かい所ですが、その分しっかりとしたディテールに見えるので、その効果は結構大きいです。

そして最後にフィンファンネルとシールドを装備することを前提にバランスを考えて製作しないと、直ぐに倒れたり無理な前傾姿勢を取らせることになってしまい、結果として格好悪いポーズになりがちなので、取付け位置にも気を使って上げましょう♪

ほら! 綺麗に仕上げればご覧の通り。ホレボレするνガンダムの出来上がり♪


カッコイイ機体はさらに格好良く、たとえ雑魚キャラでもちょっと手を加えて著しく格好良く!
カスタムモデリングのご要望にも、バッチリお応えいたします! ガンガンご依頼下さい♪