千葉県 T.N 様 ご依頼品
バンダイ SDガンダム BB戦士
AMA-002 ノイエ・ジール

クリックで画像
が表示されます
   ↓


OVA「機動戦士ガンダム0083 スターダストメモリー」に登場する、主人公のライバル「アナベル・ガトー」が試作ガンダム2号機(サイサリス)の後に乗機した機体『ノイエ・ジール』です!

ガトー曰く「ジオンの精神が形になった」という機体です。
(きっとガトーさんなら、SD化されたノイエ・ジールを見ても、同じ反応をしてくれそうな気がする・・・笑)

MA(モビルアーマー)だけあって、本来そのサイズも大きいのですが、各部に大型スラスターを搭載しているので、見た目に比べて機動性が高いのですが、模型化されるということは、その分スラスターパーツも多いということに繋がります。

劇中では最後にサラミス級巡洋艦に特攻して爆散するこの機体は、色々な武装や特殊装備があり、戦闘シーンでは主役のコウ・ウラキよりガトーを応援したくなってしまった諸兄も多いのではないでしょうか?

BB戦士として販売されているこのキットは、SD化のおかげで、サイズも組み立てもお手頃なキットです。

しかし、その分だけコストも下げられている設計になっていますので、キッチリ作ろうとすると、このキットに掛かる手間の部分が見えてきます。

先ずはパーティングライン消しからです。
簡素化されているパーツが様々なランナーについているせいか、比較的パーツ表面にパーティングラインが残っています。
塗装をするとこれがさらに目立ってきますので、曳け処理と同様に組み付ける前にしっかりと消しておきましょう。
中には、表面ではなく、パーツのエッジ部分にもあったりしますので、見落とさないように注意します。

また、隠しアームとプロペラントタンクの内側は、ガッツリと肉抜きされているので、ここもパテ埋めして形状を整えておきます。

さらに、一度仮組みをして、こんどは合わせ目の跡を綺麗に処理しておきます。

ここまできたら、あと少しです。
塗装をして、組み立てをします。
この段階では、特に難しい部分はありません。

SDをガッツリ濃い作品にするのでなければ、グラデーションや墨は極端に拘らず、「ここに欲しいな」と思う所だけ軽く入れるくらいが丁度良いでしょう。

そして完成♪
カッコイイけど可愛い感じのする『ノイエ・ジール』が出来ました。


本格的なPG(パーフェクトグレード)から、面白かわいいSD(スーパーディフォルメ)まで、ガンプラも「NAGAEアートプロダクション」なら、ご依頼者様のイメージを大切に仕上げられますよ♪
是非、お申し込み下さい。