ボークス 1/100 Scale 「FSS MH サイレン F型 MM仕様」
クリックで画像
が表示されます
   ↓

さて今回はFSS(The Five Star Stories)のMH(モーターヘッド)、美しいクリムゾンレッドの「サイレン(F型)」を製作しました。

サイレンといえば、ラルゴ機と思われる印象がありますが、この機体は「ブラウマ・イク機」ということで・・・
やっぱりつま先の尖って反り上がったあたりが、とってもノイエ・シルチスらしくっていいじゃないですかぁ〜(笑)。組立てる前のパーツチェックの時にはあまり考えませんでしたが、実際に完成させてみると「超カッコイイ」と思うのはワタシだけでしょうか?

マスク(MHの顔)は、さすがフィルモアのMHだけに、かなりイカツイ感じをしています。
ライオン・フレームの細かい造型もさすがはボークスさんだけあって、これでもかっていうほどに良く作り込まれています。サイレン自体は元々攻撃型MHなのに、型の装甲と大きめなベイルのせいか、重MH級の迫力が生まれています。
もっとも、Vサイレン(プロミネンスとネプチューン)があれだけ細い造りですから、そう見えてしまうのかもしれませんが・・・。

帝国のMHということもあって、「本物もきっとこうだろう」というくらいに、ピッカピカの光沢に仕上げています。まぁ、FSSに出てくるMHでみすぼらしく見えるのは、ほとんど無いですけどね。

それにしても、さすがは3大MHに含まれるサイレンのシリーズだけあって、立ち姿も美しいですねぇ。ここまでやったら、この先はバングとA・トールもまた製作したくなりました(笑)。
あと、K.O.G(The Night of Gold)とジュノーン、バッシュも・・・

お手元にキットが眠っていらっしゃる方がおられましたら、是非ともご依頼品として製作させて下さい!


※ 今回のコメントはかなりFSSよりになってしまいました。FSSファンでは無い方には「何のこっちゃ?!」という言葉もございますが、笑って許してください。また、これを機にFSSファンになって頂けると個人的に嬉しいな・・・

な〜んて思ったりもしちゃったりなんかして〜(by 故・広川太一郎 風)