千葉県 H.N 様 ご依頼品
VOLKS  1/8 Scale

「装甲騎兵ボトムズ」より
スコープドッグ

クリックで画像
が表示されます
   ↓



硝煙の中から、奴が来る。

ロボット系ガレージキットの頂点とも言える、ボークス製のスコープドッグを製作しました!
1/8スケール全高約60センチの大ボリュームで、何から何までが規格外なキットです。
リアルロボットの頂点と言われるボトムズのメカですが、画面から本物が飛び出してきたかの様な大迫力です。
全身フル可動かつ、降着形態やアームパンチ機構が再現可能とギミック満載! 至れり尽くせりな内容です。

それでは今回もキットの製作につきあってもらう!

先ずキットを開梱して、圧倒的な物量にめまいを覚えながらパーツチェック、洗浄をします。
キットのパーツはアルファベットが振られた袋にまとめられており、おおまかながらも部位ごとにまとまっているので、組み立てるまでの間は袋の状態でのまとまりで管理するとわかりやすいですね。
ボークス製のキットですのでパーツの精度は良好ですが、如何せん大きい上に可動モデルの為、パーツの擦り合わせを調整するのに結構手間がかかります。
また、各関節には金属製のシリンダーパーツが入ります。そのシリンダーがスムーズに動くか、きちんと確認しながら仮組みをしましょう。

塗装は、基本的な色味をアニメに合わせています。
全体にわたってセル画の色味に近づけている為、ターレットスコープのシルバーは紫がかった色に、銃身は青みがかっています。
スコープドッグのイメージは、やはり使い古した雰囲気が強いですね! ですので、グラデーションをかけつつもきもち汚しも入れております。
もちろん、キリコもTVアニメの雰囲気に合わせております!

完成したスコープドッグの迫力、如何でしょうか? サイズがサイズなだけに、費やした労力も並みではありませんが、完成した瞬間、思わず声が出てしまうほどの出来映えとなりました。
実際に手元に届いたときの感動を、是非味わって頂きたいので、このようなキットの製作も、NAGAEアートプロダクションにお任せ下さい!