クリックで画像
が表示されます
   ↓

「機動戦士ガンダム」より
MS-06J ザクII J型  
・千葉県 H.N 様 ご依頼品
・バンダイ  1/100 Scale プラスチックモデルキット


ガンダム史上最高傑作と言われるMS、ザクの地上型です! ザクの事だけで本が一冊書ける程に設定や背景が作り込まれており、誕生して35年以上が経過した今でもバリエーションが増え続けている超人気MSですね。
本機は史上初のMSとして本格的に導入されたザクを、地上に特化して再設計したMSです。一見宇宙型のMS-06Fと全く同じに見えますが、地上では出番が少ないスラスターの燃料タンク等のスペースを減らして、軽量化を図り運動能力を引き上げています。模型上ではバーニアのサイズを小さく変更する等して差異がつけられています。
今回はMGver2.0のザクを製作しました!

昨今のMGは全身くまなくフレームが詰まっているモデルが多く、このザクもご他聞に漏れずフレームぎっちりです(スパイクアーマーの裏までフレーム入り!)。まずはフレームパーツを組立てて、塗装をかけて仕上げます。
メインになるのは外装部分です! パーツ分割が秀逸で、どこを組んでも合わせ目が目立たない構造になっています。パーティングラインは他のキット同様に走っているので、一カ所ずつ消してあげる必要がありますね。パイプのライン消しは根気がいる作業ですが、負けずに打ち込みましょう!

今回の塗装はアニメに忠実な色合いにしました! J型の作例は土や砂で汚れた雰囲気を出す物が多いですが、今回のように汚しを控えたモデルもザク本来の味が楽しめてとても良いですね。
アニメの雰囲気ながらも模型的な見映えが大事なので、控えめにコーションマークを貼り込んでモールドを際立たせるグラデーションを入れました。こうすることで、「アニメのザクがテレビから飛び出したらこうなる」実感が湧きますね!
もちろん武器やジオン兵も綺麗に塗り分け! J型ならではのオプションを充実させました。

完成したザクは、アニメの雰囲気がそのままカタチになった素敵な完成品に仕上がりました!
ザクは実機感バリバリの汚し塗装から痛車の様に派手なデザインまで、どんな仕上げでも合うのが魅力ですね。