モデルカーズ No.240 2016年5月号掲載作品
アオシマ  1/12 Scale
HONDA CB400FOUR

 

 

クリックで画像
が表示されます
   ↓



HONDA製バイクの名車中の名車です! 本作例のタイプは1974年に発表され、ヨンフォアの通称で現在も尚熱烈な支持がある機種です。
HONDAバイクの代名詞と言っても過言でないモデルですが、実は模型化にあまり恵まれておらず、数少ないキットであったナガノ製1/8は長らく絶版になっており現在では入手が大変困難になってしまいました。(ナガノ製キットの作例はこちらから
本キットの発売はファン待望だったのです!
並々ならぬこだわりを感じさせるフルディティールキットとして2015年12月に発売された本モデルを、純正ディティールアップパーツを組み込みながら製作させて頂きました。

本キットは前途の通り設計に強いこだわりを感じさせる内容で、エンジンブロックは一枚一枚独立したパーツ構成になっております。1/6キットでは同じ構成が採用されたキットがいくつも存在しますが、1/12では珍しく気合いの入りようを感じます。説明書ではエンジン部を完成させてからフレームに挟み込んで合わせ目を処理する様指示されていますが、塗装が非常に面倒になってしまう為フレームに後でエンジンを組み込めるようにアトハメ加工を施しました。
細部にわたり実車に限りなく近づけたディティールが入っていますが、困った事にホイールが前後とも無加工で張り合わせようとすると1mm程の隙間が出来てしまいます。メッキをかけた都合で部品の勘合が悪くなってしまっている様で、ダボを削ってピッタリ入るように調整しなければなりません。

下地処理が完了しましたら、部位ごとに質感を変えながらの塗装を施していきます。メッキ処理されているパーツも実車と照らし合わせると雰囲気が異なる部品がございますので、より本物に近づける為にメッキを落としてから改めて塗装を施しました。
タンク部分はもちろんウレタンコートの磨ぎ出しで仕上げます! 比較的面積は狭いのですが、だからこそ重厚な光沢感を出す事でより存在が際立つようになります。

その他の細かな工程はモデルカーズにて詳しく掲載されておりますので、是非ご覧下さい!



モデルカーズWEBサイトへ