モデルカーズ No.222 2014年11月号掲載作品
タミヤ
  1/24 Scale
PORSCHE 934 TURBO RSR Vaillant


クリックで画像
が表示されます
   ↓



1976年、DRMを駆け抜けた数多くの名車のうち、ひときわ目立つ存在がこのクレーマーチーム仕様のポルシェ934です。
ドイツの空調機器メーカーヴァイラント社をメインスポンサーに置き、各所に描かれたロゴやマスコットと、鮮やかなコバルトグリーンカラーが特徴です。
今回はお馴染みモデルカーズ誌にて、特集「ポルシェ911」の作例として、このポルシェ934を製作しました!

キットは今年発売されたタミヤ製のもので、標準でエッチングパーツが付属しております。
今回はよりリアルさを追求して、付属のエッチングと他メーカーのエッチングを織り交ぜて、効果的に使用しました。
キットのストレート組と最も差が出た部分は、アルミとエッチングパーツで構成されたホイールです! キット付属のものも中々精巧に作られていますが、金属に置き換えると雰囲気がぐっと引き締まりますね。オシャレは足からと言いますが、カーモデルも同様です!

クレーマーの934の特徴である、独特のコバルトグリーンカラーの調色はなかなか微妙なさじ加減でした。
タミヤから缶スプレーで色が出ていますが、エアブラシで塗装するのとやはりより実車に近いカラーに仕上げたいので、調整を繰り返しながら理想の色味を作りました。
車体全体に余す事なく入る、ラインやスポンサーデカールも中々の曲者。特にラインは自然な流れ且つ左右対称に
貼らなければならないので、微調整をしっかりして定着させます。
ボディをウレタンコートで仕上げ、窓枠などツヤがおちている部分は、ウレタンの上からつや消しクリアーを吹いて表現しています。

より詳細な制作過程は、9月26日発売のモデルカーズ誌にて掲載されています!
素晴らしい完成品に仕上がったポルシェ934を、美しい誌面で見れる絶好のチャンスです! 書店で是非とも手に取って下さい。




モデルカーズWEBサイトへ