電撃ホビーマガジン 2010年11月号掲載作品
アオシマ 1/24 Scale
ランボルギーニ・カウンタック LP400



クリックで画像
が表示されます
   ↓


今までにもカウンタックは沢山製作をして来ましたが、アオシマのこの製品は完全新金型ということもあって、発表当時から期待していたキットでした。

いつもながら、製作ポイントは電撃ホビーマガジン本誌をご覧頂くとして、先ずはガンディーニが40年前(!)に生み出した、秀逸なデザインをご堪能頂きたい。
丸みを帯びた最近のクルマ達に比べ、このウェッジシェイプの車体は、現代の若者の目にはどう映っているのでしょうか?





アオシマはこのLP400を皮切りに、5000QV、LP500R、ウルフV1と新金型のカウンタックをリリースしてきました。そして、この春(2011年5月)のホビーショーでは『ウルフ・カウンタック バージョン2』が公開されます。
確かに、各メーカーが今まで発売してきたキットに比べて、ディティールと全体的なバランスが格段に良くなっています。


やっぱり『スーパーカー』は格好良いだけじゃなくて見映えも大事でしょう。
ケースに入れて、お気に入りの場所にディスプレイした完成品を見る度に、妄想の世界へGo!

その前に・・・

こんなに素敵な完成品が欲しくなっちゃった方は、衝動のままに今スグ「NAGAEアートプロダクション」へGo!

お見積り無料! だから安心♪ 製作のご相談・ご依頼はコチラから♪