モデルカーズ No.217 2014年6月号掲載作品
フジミ
  1/24 Scale
DINO 246GT


クリックで画像
が表示されます
   ↓



スーパーカーブームの先頭を駆け抜けた伝説の漫画【サーキットの狼】、沖田が駆るマシンとして有名な、フェラーリディーノことDINO246GTを製作しました!

このキットはエンジンレスタイプの物ですので(もともとエンスージアスト・モデルだったものを簡素化したキット)、部品点数は抑えられています。
しかし古い物ですので、まずパーツの擦り合わせでかなりの手間がかかりました。
ヘッドライトのガラスをぴたりとはまる様に、クリアパーツを整形して、はまるように微調整・・・一筋縄では行きません。
そして注意すべき点が、【サーキットの狼】仕様は前期型であるということ。キット自身はどちらにも製作可能になっておりますので、間違えて後期型の部品をつけないように気をつけましょう。

ボディ色はクレオスのモンザレッドとレッドを調合し、フェラーリらしい鮮やかかつ深みのあるレッドを目指しました。
仕上げはもちろんウレタンコートからの研ぎ出し! 肉厚な光沢を表現すべく、二回に分けてウレタンをコートしてあります。

より細かな解説は、今月発売したモデルカーズにて掲載されています! 是非ともチェックして下さいね!



モデルカーズWEBサイトへ