電撃ホビーマガジン 2010年 3月号掲載作品
タミヤ 1/20 Scale
FERRARI F60



クリックで画像
が表示されます
   ↓


  

電撃ホビーマガジン 2010年3月号に掲載された、キットレビュー用のストレート作例です。
レビューということもあり、ディテールアップパーツ等は使用しておりません。
・・・と、言う事は、頑張れば(?)誰でもココマデ綺麗に出来る!(はず・・・笑)

予め仮組みをすればその時点でも分かるのですが、今時のタミヤさんのキットは凄いです!
最新F1マシンのようなシンプルに見えるけど直線と曲線と曲面が美しいまでに融合された機能的デザインを見事に再現しつつ、パーツ同士の合いも言う事ないですねぇ。

ちなみにエンジンは実車でも簡易になった為、キット的にもあっさりした感じがするので、この辺りはパイピングやコード類でディテールアップすれば、カッコ良く出来るのですが・・・

さてこのキット最大のポイント。塗装です。
色々な資料を基に調色してみても、どうも納得出来ない・・・
しかし、そこもタミヤさん。ちゃんと専用カラーを用意してくれていました。

さあ、基本と塗装も済んで、デカールも貼り終えたら、いよいよ弊社の真骨頂『ウレタンクリアーでの光沢仕上げ』です!

さて、ここで豆情報!
この作例では「映り込むほどの光沢」「段差の無いデカール」を行っておりますが、なんと弊社自慢のその技術の秘密をこの掲載号でズバリと解説しています!!
これを習得すれば、格段に完成度が増すテクニックです♪ 是非、参考にして下さい!

さぁ、完成です♪
どうですか? リアウィングが小さくなっても、フロントウィングが大きくなっても、スリックタイヤが復活しても、やっぱりF1マシンというものは、それが模型であっても、これだけの迫力と美しいスタイリングで私達を魅了してくれます。


これが自分の部屋に飾ってある事を想像するだけで、口元が緩むでしょうね(笑)。
是非、ご自身でもチャレンジしてはいかがですか?

でも「そんな時間も自信も無いよ・・・」と言う方は、是非、弊社にご依頼下さい!!
ディテールアップもご希望通りに仕上げますよ♪