モデルカーズ No.239 2016年4月号掲載作品
フジミ  1/24 Scale
マツダ ROADSTER NR-A


クリックで画像
が表示されます
   ↓



マツダの軽快なスタイルが魅力のスポーツカーといえば、ロードスターですね! 初代は1989年に発売され、日本よりもアメリカで先に展開されました。
今回製作したタイプは2005年にモデルチェンジされたマシンをベースに、モータースポーツ用のグレードとして用意されたモデルNR-Aです。その用途から標準ではオーディオやエアコンが組み込まれていません。外見も若干ですが仕様が異なる為、本作例ではそうした部分もしっかり反映させております。

ボディはフロントランプウォッシャーが撤廃されており、この点は削ることでモールドを失くして再現します。違いが多いのは内装で、オーディオやエアコンは上記の通り無いのが正しい姿なのでオミットしますが、ここで忘れてはいけないのはハンドル! レース仕様なのでステアリングは用意に交換出来る仕様となっており、形状が異なっています。もちろんここも写真を参考に形状を変更しました 。

ボディの微妙な色合いのクリーム色が綺麗に塗装出来たら、ウレタンコートです! 曲面で構成されたロードスターとウレタンクリアーの相性は抜群で、模型でも小柄なボディながらも重厚な光沢感で質感が見事に表現出来ました。
エンジン周りはほぼキットに準拠して製作していますが、この点も抜かりなく機器類はもちろんコードも塗りわけてあります。こうしたメカニカルな部分を妥協無く仕上げる事で、一気に本物の雰囲気がでますね。

その他にも多数の改造ポイントや見所が御座います! 詳しくはモデルカーズ239号を是非ご覧下さい!



モデルカーズWEBサイトへ