クリックで画像
が表示されます
   ↓

「仮面ライダーBLACK」より
シャドームーン
・福岡県 K.M 様 ご依頼品
・1/2 Scale ポリストーン完成品

仮面ライダーBLACKに登場し、主役のブラック以上の人気を得た、ライダーシリーズ随一の人気悪役が、このシャドームーンです!
弊社ではこれまで数多くのライダー関連作品のキット製作及び完成品の改造や修理を請けてきましたが、今回のシャドームーンは1/2スケールという過去最大級のサイズ! 撮影用のマスクレプリカ等はいくつかございますが、全身の立体物ではここまでのサイズは中々ないのではないでしょうか。
こちらは完成品なのですが、各所が破損しており、修理とリペイントでご相談を頂きました。
それでは、作業工程を追っていきましょう!

シャドームーンをお預かりした段階では、肩が破損、ツノや指及びエルボートリガーとレッグトリガー(肘、かかとの突起)の欠損があり、肩は繋ぎ直して対応出来ましたが、問題は欠損部分です。
幸いツノやトリガー部分は左右対称のデザインでしたので、残った部品を基に型を起こし、レジンキャストで複製して数を揃えます。
レッグトリガーの基部は本体と一体化しており、取り外しが出来なかったので、形を見て1から作り起こしました。
指も同様に、折れていた指を基に複製をとり、各関節単位に切って形状及び長さを調整して、手らしく成型しなおします。
キット製作代行だけでなく、原型の製作・複製も一手に引き受ける、NAGAEアートプロダクションだから出来る作業です!

全箇所の修理が終わったら、いよいよ塗装です!
全身のシルバーをより本物に近い色合いと質感を持たせ、シャドウを入れて明暗を強調させます。
・・・と書くだけなら簡単なのですが、今回はもの凄いサイズと重量でした(全長およそ90センチ!)ので、一部分塗装するのもひと苦労でした。部分によっては、二人がかりで塗装作業に入りました。

全工程を終えて、最後に内蔵されている電飾を点灯すると・・・思わず声を上げてしまうほどの迫力溢れるシャドームーンに仕上がりました!
もの凄い存在感と迫力が、言葉にできないかっこよさを演出しています。
修理により再び命が吹き込まれたシャドームーンは、お客様に大変喜んで頂けました!
お客様のお手元に、「修理したいけれど、直るかどうか・・・」とお思いのお品物はございますか? 諦める前に、是非一度NAGAEアートプロダクションにご相談下さい!