POKOZOU様 ご依頼品
カツミ  1/80 Scale (HO)
209系京浜東北 改造・リペイント

209系 (房総色)

クリックで画像
が表示されます
   ↓

以外に(こういうと失礼かもしれませんが)人気のある房総色の登場です!
カツミ製完成品、209系京浜東北を利用しての製作となりました。
この209系房総色は、限定でリリースされていましたが、ご依頼者の方は手に入れられなかったとの事です。

房総色にするにあたり、それなりにやるべき事があります。先ず、ボディの塗装をすべて剥離する!そしてトイレがあるので、モハ208の窓一カ所を真鍮板で塞ぎます。座席シートは、クハにはクロスシートを追加してやります。後はとにかくブルーとイエローのラインを綺麗にいれ、ステンレスの質感を出すといった感じでしょうか。
このライン入れは簡単ではありませんが、綺麗に塗装出来ました!

ステンレスボディの再現も、ひと手間かけていますが、その質感の変化を出してみました。ボディ本体とサッシ、乗務員扉は明らかに異なる質感です。この作品には、その質感の変化が程よく出せたと思います。

最近の車輛は、ステンレス車が多くなりましたが、一色ではなく、数種類のシルバーを使い分ければ、リアルな質感の違いを再現出来ますね。
こういった塗装の魔法も得意なので、色替え、質感のグレードアップ等、どんな事でも「NAGAEアートプロダクション」お申し付け下さい!