クリックで画像
が表示されます
   ↓

 国鉄
EF58 上越P型
・栃木県 M.I 様 ご依頼品
・天賞堂  1/80 Scale (HO) 完成品改造


電気機関車の中でも国内最大数の稼働数を誇ったEF58。
もちろん地域や用途に合わせた仕様が数多く作られ、全国各地を走り抜けました。
今回製作した車輌は、新潟の上越線で走っていたP型と呼ばれるタイプで、その中でも116号機は、前面つらら切りがとても短く切り詰められている点が特徴的な車輌です。

今回は天賞堂製の完成品をベースとし、宇都宮運転所時代の仕様に改造をします!
製品との外見上の違いを一点一点抑えながら、製作を進めましょう!
かなり細かい作業内容になりますので、主な変更箇所を紹介致します。

・ひさしをボナファイトプロダクト製の水切に交換しました。
・ビニロックフィルターを取り付け。
・パンタを天賞堂PS15シルバーに交換。(関節部を赤で色挿し)
・乗務員扉後ろの階段を埋める。
・ホイッスルカバーを取り除きホイッスル交換をする。
・「日本車輌」「富士電機」の銘板、宇都宮の区名札の取り付け。
・屋根、ランボード、電気引込線、モニターHゴムをリペイント。
・乗務員扉のHゴムを除去。
・先台車をKATO製に交換。
                           ・・・等々
資料の写真を参考に差異となる部分を確認しながら、慎重に作業していきます。
ボディ全体はフルリペイントし、ウレタンクリアーでコートで仕上げています。

この様に完成品ではどこからも出ていない仕様の車輛も、パーツ交換やリペイントする事により、模型で実現する事が出来ます。
キット製作以外にも改造、リペイント等、どんなことでもNAGAEアートプロダクションにお任せ下さい!