神奈川県 T.M 様 ご依頼品
ピノチオ HOゲージ
旧型国鉄電車 42系 飯田線 クモハ42形

クリックで画像
が表示されます


旧国電ファンの皆様お待たせ致しました。
いよいよ、42系(クモハ42形)車輌の飯田線(横須賀線色)の登場です!

今回も「ピノチオ」のキットですが、これまたキット単体では動力関係を含めてディテールパーツが全く付属していない為、必要なパーツを揃えるまでが大変です。
中には既に入手出来ないパーツもあったりで、その場合は出来る限り近いパーツを加工して再現しています。
でもそうしないと、特にこのクモハ42形は全体的に寂しくなってしまいますから。

前回のクモニ83形とは違い、今度は客車なので室内に座席があります。
対面クロスシートと僅かなロングシート(長さはショートだけど・・・)は、20メートル級2扉車としての基本であることと共に、古き良き時代を感じさせてくれます。
クモハ42の特徴でもある運転室の仕切りも、簡易的ではありますが配置もきちんと再現しました。

塗装表面はもちろんウレタンクリアーによるものです。
光沢だけではなく塗り分け境界線の段差を和らげ、さらにラッカー系トップコートと違い、経年での塗膜影響が殆ど起きないため、必要に応じて適度に磨くことでその輝きが失われることがありません。

汚れた風合いに塗装を施した車輌では、ウレタンクリアーで光沢を出すことがナンセンスですが、ご覧の様に新車または全検査後のワックスが施されたような車輌の再現では、ズバ抜けた輝きを簡単なお手入れだけで維持し続けることも可能です。

旧国電のクモニ42形といえども、凛として明るい感じのするこの車体を眺めていると、現役で頑張っていた時のこの車輌が脳裏に浮かんでくるようです。


特急車輌や電気機関車だけではなく、通勤型一般車輌でも効果は絶大!
その難しい吹き付けから敬遠されがちなウレタンクリアー塗装さえも難なくこなす技術こそ、「NAGAEアートプロダクション」の真骨頂!

HOに限らず、OでもOJでも、金属製鉄道模型は組立・塗装は勿論、修理・修復もお任せ下さい♪