神奈川県 T.M 様 ご依頼品
ピノチオ HOゲージ
旧型国鉄電車 飯田線 クモニ83形

クリックで画像
が表示されます


お待たせ致しました!
前回に引き続き今回も『ピノチオ 飯田線シリーズ』です♪

前回は湘南色の車輌でしたが、今回からはお馴染みの横須賀線色(通称:スカ色)といわれるツートンカラーの車輌です。

製作の難易度は前回ご紹介した「クモユニ81」と殆ど変わりません。
そうそう、前回のクモユニ81も今回のクモニ83も、実は車内の仕切り板(荷室や郵便室などを隔てている壁、もちろん運転台との間にもあります)を仕込んでいます。
これもご依頼者様からのご要望で、内部の形状に合わせてあり、材質はプラ板から1枚ずつ切り出しで製作しています。(でも、中では殆ど見えないんですけどね)

もちろん、今回も床下作用管やジャンパ線など、見える部分は実車の資料を元に、可能な限りディテールの再現に力を入れています。

塗装自体はスカ色なのですが、今回も単行車輌としても模型映えさせる事を考えて、ベースとなるそれぞれのカラーに似せつつ、美しいウレタン光沢表面の完成をイメージして調色してあります。

と、いうわけで、今回もなかなかお目に掛かれない、塗装済み完成形のピノチオの飯田線クモユニ83が出来上がりました。

実はこのご依頼者様からは、同シリーズの飯田線キットを他にもお預かりしておりますので、今後もご紹介する機会があるのでしょう。楽しみにしていて下さい。

面倒な組み立てから複雑な塗装まで、鉄道模型の製作代行は「NAGAEアートプロダクション」を是非ともご利用下さい!