ホーム → ギャラリー「鉄道」 → 国鉄キハ27形/56形気動車
クリックで画像
が表示されます
   ↓

国鉄キハ27形・56形気動車
・東京都 S.Y 様 ご依頼品
・MODELS IMON  1/87 Scale (HO) ブラスキット

北海道で導入された気動車シリーズキハ56系、今回はキハ27と56を製作しました。
キットは以前弊社で製作したキハ56系53形と同構造のもので、そちらで記載した事を踏まえながらご紹介させて頂きます。未読の方は是非そちらの記事もご覧下さい。
キハ56系53形の記事はこちらから

IMON製のキハ56系キットはバリエーション展開を想定している為なのか、他メーカーのキットでは考えられないほどのパーツ分割がされています。前面は殆どのっぺらぼうのロスト製パーツに各パーツをハンダ付けして行くようになっており、少しでも取り付けが曲がってしまうととても不格好に見える上に修正が困難になってしまいます。正確に位置を決めてからしっかりハンダを流して行きましょう。
27形と56形の外見上の違いは、ボディは殆どありません。屋上機器の一部が違う程度なので正面から見ると殆ど区別がつかなくなってしまいます。対して床下機器は全く異なり、56の方が多くの機器を搭載していて一目で区別がつきます。最後の組立ての際に間違えてしまわないようにご注意を!

今回はお客様から同じくIMON製の完成車輛を一緒に預からせて頂き、そちらの配色及び色味に合わせました。製品のカラーに限りなく近づけた色合いに調色しており、並べても違和感無い仕上がりになっています。ラインの入り方やカーブの具合等は図面上でもフォローされておりますので、製品をお持ちでない方も図に合わせればしっかり塗り分けられます。

今回も電装品の組立てに苦労しましたが、しっかり組みあげて完成! 北海道を駆け抜けたキハ56系ファミリーの一角が完成しました。
IMON製のキットは相当なパーツ分割と難解な電装品の組立てで非常に敷居が高いキットになっています。入手された方は是非弊社にお問い合せ下さい!