福岡県 N.K様 ご依頼品
TOMYTEC  1/150 Scale (N)
西鉄1000系(通勤色)

クリックで画像
が表示されます
   ↓

西鉄1000系は、福岡を中心とした北九州一帯で、1957年から2001年にかけて活躍した名車です。
丸みを帯びた顔は、当時人気だった国鉄80系をインスパイアしており、登場当初は西鉄カラーのベージュ地に茶色のラインが入った塗装でしたが、1959年に特急へと格上げされ、コバルトブルーに黄色のラインが入りました。
しかし編成数が固定されている、床下機器配置の都合で大容量の発電機が装備出来ないなど、特急車輛として使用するには苦しい点があり、1972年に代替機の2000系に特急の座を譲り、1000系は通勤車輛としてその後活躍しました。

今回のご依頼品は、鉄コレでラインナップされていた特急色の1000系を、通勤車輛として活躍していた頃のアイスブルーカラーへリペイントにリペイントしてほしい! というものです。

色味は資料としてお預かりした、マイクロエース製の西鉄車輛のカラーリングに合わせるということで、この様な感じになりました。
特に難しい所はありませんが、帯の太さが違うと雰囲気が変わってしまうので、注意して塗りわけます。
塗装はそんな感じですが、鉄コレなのでバラシとその後の組み立てにひと苦労です。
ピッタリはまっているので、ガラスを外すにも冷や汗ものでした。
形状もさることながら、カラーリングも可愛らしい車輛ですね。全面も一直線のラインという所が良い!

完成した1000系の通勤色は、2013年9月現在、Nゲージではどこのメーカーからも発売のアナウンスがされていません。
メーカー未発売の塗装色の車輛でも、NAGAEアートプロダクションにお任せ頂ければ、製品以上のクオリティでご提供致します!